2017年06月25日

TAKUMI JAPAN


かなり前から国内でのクラブ作りに関して「こうなったらいいのになぁ。。。」なんて妄想を描いていることがあります  それは本当の意味で国内生産のクラブに自信をもって凄いでしょって言えるように。


でもそれは個の力では何も出来ない部分なので公にすることは一切しませんでした。そんな中で日本を代表すると言われているクラブ生産地でもある市川町。 その中でも大手になる共栄ゴルフ工業さんの坂本社長がお店に訪ねてきてくれて色々なお話をすることが出来ました。


その中で伺った内容が僕の描いていた妄想ととても似ていて驚きました。実は勝手にもっと閉鎖的な感じなのかと思っていたので  詳しくはお話しできませんが坂本社長の頑張りがあれば今後少しづつクラブ作りが変わってくるのではと希望を感じた時間でもあります 

その第一歩が
cdc7a28f.jpg










このブランドがどういう進化を遂げていくのか  


色々な部分で大変な事の方が多いは思いますが、このブランドの輪が製造側でも販売側でも広がっていくと今まででは出来なかったことが出来るようになるはずです  小さな一歩目なのかもしれませんが、必ず数年後の礎になると期待しています


具体的な事が書けるようになったらまた報告させていただきますね


streetmedia at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月15日

Masdagolf HBI & ファイアー


今年は色々と楽しい物が沢山です

意外と使用者が多いのですが、その割にモデル数が少ないクラブ  そうです「アイアン型UT」の新作が登場しました

7b66e679.jpga5d71e63.jpg












巨匠のノウハウの詰まったアイアン型UT「HBI」です  このクラブの特徴を僕的にお話しするとやっぱりアドレスした時のイメージではないでしょうか  ヒールで合わせられるUTなんて見たことないですからね 球を包み込むイメージを出しながら左には行き過ぎない絶妙のところです。 機能的にも球の高さスピン量とシッカリグリーンを狙うクラブに仕上がっています

そんなヘッドには・・・
718dd764.jpg










やっぱりこの子の出番でしょ  撓り感はシッカリ出しながらネジレに強くTIP剛性も高いこの子 振り抜きの良さを優先してMCIブラックも考えましたがまずは安定感抜群のこちらで実戦投入してみたいと思います

予定は・・・

しばらく先になってしまいそうですがmuziikのFWも含めてまた報告させていただきますね


streetmedia at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

ありがとうございました



何年続けさせてもらったんだろ。。。


ALBAさんで連載させていただいていた
 BlogPaint










「毒になるクラブ 薬になるクラブ」ですが、今掲載中(97回)で終了することになりました。 僕の中では100回いったらお礼の言葉を書きたいなぁとか妄想していましたがこのような形になりました。

それにしても約4年?という長い間、連載させていただいたことは読者の皆さん、そしてALBAさんに感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。
次号からは違う形でのコラムでお手伝いさせていただいていくんですが連載になるのか?隔号になるのかはまだ未定という感じです

これからも色々な形でクラブに関することを発信していきたいと思っていますので、まずは「毒になるクラブ薬になるクラブ」を読んでいただいていた皆さん。ありがとうございましたそしてこれからもよろしくお願い致します。


streetmedia at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索