2009年11月

2009年11月30日

週刊ゴルフダイジェスト

明日はWGDの取材でカメリアヒルズに行きます


内容は…


ドライバーについて


ザックリしすぎですが


細かい所は取材終了後に


streetmedia at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ゴルフダイジェスト 

EPON AF-302

只今・・・

お店の試打クラブにする・・・

AF-302を組んでいます

実はこのヘッド・・・

しばらく放置されていました

AF-502と一緒にとかシャフトどうしようとか考えているうちに・・・502のヘッドを先にお客様にまわしたりバタバタとほかの作業をしていたら埋もれてヘッドがあることを忘れてました

なので、この可哀そうなヘッドにシャフトを挿してあげないとです

何にしようか考えて・・・DGは他にもあるだろうしプロジェクトXはAF-TOURに挿してあるし、でぇNS1150に決定

シャープなヘッドなので、軽量シャフトにしたくなかったのと・・・301でも結果の良かった1150(安全策)で行ってみよって

組みあがったら報告しまぁす

streetmedia at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) EPON 

EPON AF-151 & ファイアー55

CA3A0305CA3A0306
46インチ D-3

306g  251cpm

ファイアー55(S)




アイアンに引き続きS様のクラブです 

AF-151 プチ長尺バージョン

長さ・重さ・バランスといい感じに仕上がりました

先日の取材で結果も出ているので安心して送り出せます




streetmedia at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) EPON | コンポジットテクノ

2009年11月29日

自分の長所

今日は横浜から本を読んで頂いたお客様が来てくれました



スイングを拝見して色々とお話しを伺っていくと…



ゴルフ仲間から指摘されて



出来るだけ手を使わないように…



その結果あまり強く振らずに置きに行くような感覚のスイングに



手を使わないと飛ばないし使い方や使う方向の問題だと思うのですが…。



色々な考え方は有って当然ですが形を真似ようと練習して振れなくなってしまったら本末転倒ですよね



強く振れるように・再現性が高くなるように練習していく事が本筋のはず



そして自分の足りない部分をクラブで補う そんな感覚のほうがストレスも無くシンプルな気がするんですが



そんなゴルファーが沢山いると思うので…あえてあまり形や先入観にとらわれないほうが発見があるかもです



streetmedia at 12:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年11月28日

EPON AF-502 & TOUR-AD95

CA3A0307CA3A03085I

37.75インチD-3

409g   299cpm

TOUR-AD95(S)



お待たせしました  S様のアイアンセットです

かなり派手目に仕上げちゃいました

スイングも改造中のS様なのでビジュアル的にも注目を浴びるように

スチールからの移行なので、TIPに重量感があり振り心地も実重量より重さ感のあるTOUR-ADにしました これならタイミングも変りなくカーボンの長所を生かしていけるはずです

これでクラブの機能を生かした平成のゴルファーに変身だぁ



streetmedia at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) EPON | グラファイトデザイン
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ