2011年09月

2011年09月30日

ROMARO

K様からご紹介いただいたA様のクラブです

cbc9ad09.jpg529620bf.jpg












ROMARO 3W(TS) & 5W

飛び & 球の拾いやすさは

どちらかというと低い位置からインパクトに向かってくるタイプのスイングに力を発揮するヘッドですなのでシャフトの選択で幅広い方に対応しやすいヘッドなんです

EPONとROMARO。。。特性は以外とハッキリしている感じですよ


streetmedia at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ROMARO | コンポジットテクノ

JUSTICK & FEプロト

いまだに健在

b91628e0.jpgb2fe3245.jpg









黄金スペック

45インチ前後のクラブ長なら

これを脅かす存在は・・・

一部の方ならアイツかもしれないです。。。



streetmedia at 13:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) justick | コンポジットテクノ

2011年09月29日

今日は。。。

午前中から

クラブのご相談に県内・県外から沢山(自分にとっては)のご紹介いただいたお客様に来て頂きました 
本当に嬉しくありがたいことです

そこに当然クラブを造ることも重なるのでブログが・・・

ごめんなさい

そんな状態なのでコメントいただいた内容に少し触れさせていただきます。
(ヤスさんありがとうございます)

上級者用というと皆さんはどんなイメージでしょうか一般的に言うと・・・
左に行きにくい。
吹け上がらない。
操作性がいい。
こんな感じかな

正直なところ自分の感覚で今のクラブの中で上級者しか使えないクラブは本当に数種類だと思います。一昔前のような打てない物は皆無です 
ただ設計自由度があがりクラブの個性・性格が見た目で解りにくくなっています。またその性格を上手につかってやる必要が大切になってきました。どう使うかはプレーヤーのスイングや要求によっても変化します。
先にあげた上級者イメージの一つ一つを自分のミスの傾向に当てこんで考えれば、上級者用と思い込んでいたクラブがミスを減らせるクラブになることも多々あります

とっても難しいかもしれませんが、そのようにクラブの持っている性格と、自分のスイングや求めるものを重ねて考えるといいと思います 

ということは・・・

今は上級者用と言うクラブは少なく、それよりも性格を利用してあげることが大切です

なのでプロの使用クラブも多様化しているということなんだと思います。



streetmedia at 22:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お店ネタ 

2011年09月28日

グランプリ GP PLATINUM


S様のクラブです

94128ee8.jpg601dfe6d.jpg









見事埼玉の名門のクラチャン予選突破しました前日に出来上がったこの子を使って

以前ここでも書いたとおり・・・

このヘッドあるタイプの方にはかなり良い結果をだしてくれることが  あの後も色々な方(プロを含めた知り合いを中心に)に試打してもらっていました。  その結果確信までは、まだまだ遠いですが方向性は見えてきたような

ちなみに自分が打つと平凡な結果は変わらずです。。。

でも色々と「尖がった性格」のパーツの方が料理のしがいもあるし、はまった時の結果もそれがオーダーの面白さでもあるので、色々と実験を続けて行きますね

何はともあれ「S様おめでとうございました

streetmedia at 13:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) GRAND PRIX | マミヤ

遠藤章造ゴルフバカインビテーショナル


昨日は聖地ロイヤルスターでゴルフバカでした

今回は

初の試み「東西対抗」まぁチーム戦を
348d990c.jpg
こんな感じで

黒組VS赤組で



ずらぁっと
dee9581a.jpg
運命のくじ引きで分かれた2チーム

舌戦アリアリの闘いを。。。




でぇ

自分はと言うと・・・

正直仕事も含めてこんなにゴルフ場に来てなかったっていう位の久々の 不安たっぷりで何とかなんないかな。。。っと思いながらプレーしたら前半1アンダー(ノーボギーで)何でかというと・・・
まぁ〜ったく「良いゴルフ」してる感覚がない でもまぁいいやってお気楽な気分で(プレーは真剣ですよチーム戦だし)後半に  16番までカード通り17番のロングで2オン狙って左のバンカーに。。。何の変哲もない10y位のバンカーから「こことると・・・」って色気だした瞬間ボギーが 当然流れは悪い方にと進むのがゴルフ次の18番もフェアウェイど真ん中から残り140yを乗らず寄らず入らずのボギー 
結局・・・
色気が出た瞬間から。。。

でも
0a03a98a.jpg
負け確定した顔に悪戯書きされなかっただけ

書いたのは。。。

でも顔ペン自分で用意してたよね

M君




とぉ色々な事がありましたが自分の所属赤チームが見事勝利

いつもと一味違う楽しい一日でした

チーム戦やっぱ盛り上がります



streetmedia at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 遠藤章造ゴルフバカ 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ