2014年08月

2014年08月30日

JUSTICKさんから


長尺専用シャフトが発売されました

002c554b.jpg










最近のJUSTICKさんと言えばドライバーやFWのイメージが強いですが、高弾性シャフトに関してはとても歴史を持っています  高弾性の良いところも悪いところも心得ているメーカーさんの長尺専用シャフト期待できます

ってことで長尺に関して少しお話を

自分自身もかなり色々なテストを繰り返してきた中で、飛距離(最大飛距離ね)に関しては間違えなく長尺は一番有効な手段になります。またシャフト技術(設計・材料・製法)の向上も著しく、長尺専用として重量帯やしなり方のバリエーションが豊富になってきました。 もちろんヘッドの部分やボールの低スピン化などの要素も含めて長尺に対しての環境はかなりの追い風の状況です。
では全部良いことだけなんでしょうか 
短所を上げるときに一番に挙げやすいのは「ミート率」と思う方も多いと思いますが、47インチ以下であればさほど変わりませんそれよりもボールの前後の軌道によって縦距離の変化が大きいというところが一番の短所になると思います。いい感じで打っているのに20ヤード前後の飛距離差がでることも珍しくありません。

それでも潜在的な飛距離は圧倒的に高いので、その差を練習で補い自分の物にしている方も多数いらっしゃいますし1発の飛距離にゴルフの楽しさを見出している方も多くいらっしゃいます 反対にその差が少ないクラブと言えば重いヘッドのクラブにもちろん潜在的な飛距離は長尺に比べて落ちますがラウンドでの平均飛距離は上がるかもしれません 

話がそれていきそうですが 目的に合わせたクラブ選びをして欲しいなって その中で飛距離を重要項目に挙げたときの有効手段の一つが長尺でそれ専用の楽しそうなシャフトが発売されましたってことで

streetmedia at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月29日

ROMARO


隠れた 隠れてない逸品です

64f4fa20.jpg0ca25225.jpg












ROMAROと言えば・・・

UT・FWでは世間をブィブィ言わせていますがドライバーの話をあまり・・・

「FWと打感が違う」「飛び方が・・・」「難しすぎるっ」

って感じでしたがこの子はとってもいい子です やわらかい打感でオフセンターヒットにも強くそっとご主人を支えてくれます そんな性格のいい子なので重調して徹底的にやさしくするもよし性格を生かして長くするもよしってヘッドです


今回は長い方ね


結果と反応が楽しみな1本です


streetmedia at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ROMARO 

2014年08月28日

グランプリ & ファイアーRB


I様のクラブ完成です


ジャン
1aba2d81.jpg68a201f8.jpg












グランプリ史上、最大の反響を呼んでいる「ワンミニッツ」色々と試打テストをしていても必ず納得の数字が出てくるヘッド  個人的にも今までのグランプリの中で一番打ちやすいかな(何せフェード打ちなもので)
まだまだ注残の状況のようですが来月には落ち着きそうとのことでひと安心です


そんなクラブでI様には是非試合で結果を

楽しみにしていまぁす

streetmedia at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) GRAND PRIX | コンポジットテクノ

2014年08月27日

王が!

2379173e.jpg



来てくれました


streetmedia at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月26日

EPON AF-503 & FUBUKI


やっと完成しました

大変時間をいただいてしまって

そんな大作はがこれっ
202bc930.jpg53b970f2.jpg













振り心地も見た目ももちろん結果も気に入っていただけると


早く打ってほしいなぁ





streetmedia at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ