2017年10月

2017年10月23日

ありがとうございました


昨日無事に試打会を行うことが出来ました。 台風の影響でかなりの悪天候でしたが昨年以上のお客様にご来場いただけたようです(アンケート回答数しかまだわからないので) 参加いただいたメーカーさんもお客様にも本当に感謝の気持ちでいっばいです。

僕自身はお店とメディアの仕事と違う立場で仕事をさせていただいて20年になります。その中で初心から変わらず忘れずにしている事はメーカーさんとお客様の間に立って正直にクラブの良さや楽しさを伝えていきたいということです。その結果こういう人には合いませんとか、これ使いたいなって言うお客様にやめた方が良いですよってメーカーさんやお客様の意にそぐわない答えを出すこともあります。でも正直に良いところと悪いところ(合わないところ)を伝えながら興味をもってもらえたり、結果の変化に驚いていただいたりしていくことが出来たらいいなって思っています。 もちろん僕の考えが全て正解なんて微塵も思っていなく色々な角度からの考えを今も勉強している最中です。

そしてそんな考えの中の一つの形がこの試打会なんです。一人ではとても出来ない事ですが皆さんに協力をいただきながら 9回という回数を重ねることができました。WEBの情報だけではなく実際に手に取って打って体感して欲しいという想いで最初は15社位の規模だったと思います。そこからもっとこうした方が良いんじゃないかと改善しながら今の形なんです。今が完全とも思っていなく、してみたいことは沢山あるのですが中々できずですが、来年は10回という節目なので今まで以上に頑張って開催したいと今から考えています。 


こんなことを考えられるのもご来場いただけるお客様をはじめ、ご協力いただいているメーカーさんや練習場(ジャパンゴルフ)があればこそです。この場をお借りしてあらためてお礼を申し上げさせていただきます。


ありがとうございました。



本当にもっとこうしたらと言うご意見はいただきたいので直接ご連絡など頂けると嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願い致します。

streetmedia at 17:11|PermalinkComments(2)

2017年10月19日

試打会のお知らせ


いよいよ今週末に迫ってきました 
0436dfdc.jpg













あいにく台風も迫ってきていますが基本的に練習場がクローズしない限り中止にはしませんっ過去の練習場の営業状況を考えると殆ど大丈夫だと思いますのでよろしくお願い致します。


そしてここからが大事なところ  既にFBではお知らせしましたが、こちらに載っているメーカーさんの他にマークさんが主宰するアナライズさんも秘密のクラブを持って参加していただけることになっています
また毎回恒例になっている抽選会用の賞品(参加メーカーさんにご協力いただいています)も例年以上に集まってきていますのでご期待くださいね  他にも毎年恒例の「野村たけお」さんのU-STや山崎プロにもデモンストレーションを状況に応じてお願いしたいと勝手に思っています フォーブスさんも誰か来てくれていたら面白いなぁ(妄想中です)

そしてゴルフネットワークさんの「ギア猿」の収録も僕とQPさんで(華丸さんはスケジュールの都合で来られません)行います 毎年の事ですがガチャガチャと楽しく開催していると思いますのでよろしくお願い致します。 

今の予想だと天候の回復は見込ないのでご来場の際にはお気をつけてお越しくださいね

streetmedia at 15:12|PermalinkComments(0)

2017年10月08日

JUSTICK & ファイアー


今週もありがたいことにバタバタと仕事をさせていただいています 

理由はハッキリと解明されないけど相性の良いものってあるもので、かつての黄金スペックとして話題にもなったこの2つの組み合わせは不思議と結果がでるんです

7c0d0ce6.jpgb85a4d26.jpg












この他にもパーゴルフさんの企画の時も高く評価していただいたTP-V NXなんかも現場に強いドライバーとして良い評価をいただいていたりします


そんな中で白い奴の9.5度がヤバイ

っと言う噂を。。。
c66cd299.jpg
何で白い奴なのか


何がヤバイのか


黒いのと違うの


ってばかり頭の上に浮かんでくるし、その噂が本当なのかどうかも分からないし  

ってことで試してみるしかないでしょ

やってみないと判らないしってことでヘッドを用意したので、これからゆっくりと検証してみたいと思います


もちろん この2社さんとも22日の試打会には参加していただけますので、実際に試してみたいという方は是非打ってみてくださいね




streetmedia at 19:12|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

TAKUMI JAPAN


以前面白い物が出来上がってきそうだ・・・

日本の物づくり(クラブ)を無くさないためにも。。。 そんなお話をしましたが、その第一弾が完成しました 

f646b205.jpg733b3e47.jpg














まずはウェッジから  詳細はコースで打ってからお話ししますがこの存在感は他にない感でしょ 
a94fe4ee.jpg

顔(フェース)も日本的なチョイグース&ヒール高で球を押し込んでいくイメージが湧いてきます










この「TAKUMI JAPAN」の構想は本当に各分野のスペシャリストを融合させて1つのクラブにしていきたいと考えているそうです。なので今後は今まであり得なかったコラボモデルが出来たりしていくはずです もちろん会社という垣根があるので色々と大変だと思いますが、僕的にはここまで海外生産のクオリティーが上がっている現状を冷静にみたら、各分野のスペシャリストの融合は絶対に必要な物じゃないかと思いますそのつなぎ役が「TAKUMI JAPAN」というブランドになっていったらいいなと思います。 既に海外からの問い合わせも入っているようで、今後も含めて是非注目していって欲しいブランドです


 


streetmedia at 19:19|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

日本女子オープン


畑岡プロの強さを見せつけられた女子オープン。先週はキャディとして月曜の練習ラウンドから会場の我孫子ゴルフ倶楽部に入っていました。

今回の女子オープンは予選初日の悪天候の影響で、1日目・2日目ともにサスペンデッドとなり早朝から日没まで長丁場の戦いになりました。
 d57c8c00.jpg









これは早朝のコース管理の模様。


今回の舞台となった我孫子カントリー俱楽部さんは距離も長くラフもシッカリと伸び、ピンポジも当然振ってくるだろうという予想の中でも練習ラウンドを終えた選手やコーチ達の予想は1日5アンダー位は出てくるかなっと言う感じでした。 その理由は長いラフですが基本的にティーグランドから順目の場所が多い事と、やはり1番はグリーンが止まるという事です。 それでも難しいコースにピンポジなので上と下の差が激しくなるだろうなっていう予想でした。

5c84021e.jpg









結果的には大方の予想通りの形になってきた3日目の後半。 コース内を沢山の管理の方々が移動&作業を始める姿が目に付き気になったのでホールアウト後に聞いてみると、グリーンを固めているらしいという話や、やり過ぎ位の激ピンにするらしいぞ等々の本当か嘘か解らない情報が飛び交っていました

そんな噂の出た最終日。

噂の通りでした 一番狭いところは2m四方位しかない面に切ってあったり そんなセッティングなのでギリギリを狙いミスも誘発させる(正確にはほんの少しの違いがミスになる)状況です。 テレビやロープの外では分かりにくかったかもしれませんが、1ヤードの違いでどんどんピンから遠ざかっていく感じです。 そんなセッティングでもスコアを伸ばしていくにはショットもバッティングも距離感も全てにおいて研ぎ澄まされマッチした選手だけです。 ですが今回上位に来た選手だけが飛びぬけて上手いのかと言えばそれは間違えで、現在のプロのレベルがとても高い次元にあると思って欲しいです その証拠がカットラインにも表れているんじゃないかと思います。 アマチュア(ジュニア)の出場選手(決勝に進んだ選手も含めて)が多いのもシッカリと予選を勝ち上がってきた実力なので、これからの大きな大会に向けて魅力的な事だと思います

最後に4日間を通して沢山のギャラリーの方が来てくれていました 特に最終日のティーグランドからグリーンまでギャラリーの皆さんに埋め尽くされた映像は鳥肌物でした。 メジャーだけでなく毎週こうなっていったらゴルフが国技になるなぁなんて妄想も とにかく僕自身もいつもと違う視点でたくさん勉強させていただいた1週間でした。ありがとうごさいました 
1週間留守にしたぶん気合で仕事をこなしていきますので今後ともよろしくお願いします 


もう10月。。。  ってことは試打会もあと20日後に  はいっ 気合も2倍で頑張りたいと思います


streetmedia at 21:46|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ