2017年04月06日

DIAMOND Speeder


フジクラさんから発売されるこのシャフト


 3143e035.jpg













色々な意味で今までにないシャフトなんです

その一つが材料の使い方  フジクラさんだから出来る事なのかもしませんが、三菱さんと東レさんの最高(ゴルフシャフト用)と言われている両方を使って作ってしまったのがこのDIAMONDなんです  もともと大手メーカーさんの中で一番チャレンジ精神が高いフジクラさんならではッて感じです  

僕は何の材料を使っているか(高いとか安いとか弾性率がとかね)はユーザーには関係なく、出来上がったシャフトの挙動・撓り・インパクトのフィーリング・コスメ・結果等が価格に対して満足できるかってことが大切だと思っています そんな中でこのシャフトは低トルクでありながら撓りをシッカリと感じる今までにないフィーリングに仕上がっています  この挙動は今トレンドのヘッドに対しては、とても有効で結果を出せるゴルファーが非常に多いシャフトなんじゃないかと思います。  低トルクと撓りと言う相反する動きを可能にするためにこういう結果になったんじゃないかと勝手に考えています

僕個人的には少し長く見えてしまうコスメが気になります(歴代ね)がそれを上回る結果を見せてくるんじゃないかと妄想できるシャフトです



streetmedia at 17:35│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ