2017年04月16日

RODDIOさんから


発売されるユーティリティー の作り方と飛距離性能はモンスター級に

91d7c625.jpg










試作品の時から発売を楽しみにしていたヘッドです


モンスターの大きな理由の一つがこれっ
1992a960.jpg











このソールだけでヘッド重量の半分近くを占めているだけでなく、ソール肉厚も番手ごとに違うんですね 鉛の装着だけではなくフェース寄りにウエイトを仕込みやすくなったのも素敵   もちろん今まで通りスリーブによって調整が出来るのも嬉しいですよね  

さてこの大きさのソールを重くしたり番手によって肉厚を変えたりと言う事はそれだけコストがかかるという事で・・・(ナショナルブランドのFWでも高級なクラブには似たような手法が)  それをUTでやってしまうあたりがRODDIOさんならではって事ですよね
552262df.jpg











なのでヘッド上代45000円(税別・ヘッドカバー別売り)とかなり高級なUTですが、僕的には作り方を考えるとしょうがない価格かなと思います  性能的には自信をもってオススメ出来ますし飛ばす・強弾道・上げる等今まで以上の可能性を作り出せるクラブに仕上げていけるヘッドだと思います

定価の理由もクラブとしての存在感もパフォーマンスも併せ持っているのでモンスターなんです 正式な発売は5月中旬ですが興味のある方は是非試しに来てくださいね









streetmedia at 19:32│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索