2017年04月28日

MC Putter & Muziik


今回は説明することがとても多いパター(試打)をご紹介します 

まずはヘッドから
379e52ce.jpg746cbf36.jpg












これはムジークさんから発売されているパターなんですが、以前に限定で発売されて大人気になったモデルのリニューアル版です  今回のモデルはソールのウエイトを変更していけるので、より自分好みの振り心地のパターに出来るようになりました  画像のものは4217とピン型の後方がほんの少し長いタイプなので、重心も若干深くなり安心感と操作性のバランスがとても良くとれたヘッドに仕上がっています

そしてこの試打パターに入っているシャフトは

0f68178f.jpg










このシャフトの試打を造りたくて・・・   ムジークのパターの試打を造りたくて・・・   まぁ両方造りたかったから一緒にってことで    とにかくこのMC Putterに関しては打ってもらうことが一番だろうって思いますシャフト剛性の違いはもちろん振動を抑えることによって得られる澄んだ打感これを体感して欲しいなって思います  今年はパターのシャフトが沢山発表されていますが以前にも書いた(ここだっけ?雑誌だっけ)ある意味パターのヘッドはドライバーより重心位置とヘッドの大きさの変化が大きいんです ってことはシャフトも色々と考えた方が良いですよね 転がっているので気づいていないだけですが、一番ロフトの立ったクラブで傾斜から打っているんですよ 気づかないだけでプッシュスラやチーピンを打っているかもってことです 一番ショット数が多くなるクラブですから是非真剣に考えてみてくださいね



streetmedia at 16:13│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ