2018年04月26日

三浦技研 MC-501


本当にブログを書く癖が遠のいてしまっています こんなんじゃいけないと何度も心に誓っているのに。。。 FBに簡単にUPして、やり遂げた気持ちになってしまう自分を猛省しています。

これからの時期はパーツブランドのニューモデルが出回ってくるので、少しづつでも記事にしていきたいと思います そんな中でニューモデルとは言えないかも知れませんが、久しぶりに素敵だと思ったアイアンがお客様の手に渡っています

4244823a.jpg317b1900.jpg












アイアンを「狙うクラブ」として考えた時には間違えなく候補の一つに入ってくるモデルだと思います  フェースのどこに目を向けても違和感を感じないスクエア感を出す曲線は素敵としか表現がありません もちろん打感や球質もこの雰囲気からイメージするものと違いが出ないのも流石の一言です 僕が練習好きでいたら間違えなく自分用に作っているアイアンです(三浦さんのアイアンを手にしていたのは20年前になるかなそれだけ練習を・・・) 

何度も口にしていますが「クラブは道具」ですから、使い手がどうしたいかによって好みも評価も変わってしまいます。でもこういうクラブはカッコいいですよね これに当たりキズが増えて打痕が染みついてきたりすると余計に
94d2d6ae.jpg










皆さんも色々な楽しみ方を妄想してクラブ選びしてくださいね


streetmedia at 20:10│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ