グラファイトデザイン

2014年06月14日

P-tune & MT



初登場 かな・・・


それは
9b7b1542.jpg887ee10e.jpg












この子でございます

もともと飛距離に定評のあるところに上がりやすさ&カチャカチャもプラスされて

グラファイトさんのシャフトもここでは珍しいかな  決して使っていないわけでも、嫌いなわけでもなくあえてここで語ることが不要なくらい流通しているかなと言うわけで。。。


飛距離仕様のFWの完成でした


streetmedia at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月15日

RODDIO & PT



来てます

っていうか来るでしょっ


この子
c158eb9f.jpg
今まで感じたことのない打感。


そして操作性の良さ。


いじれる楽しさ。


でぇかっこいい



45インチ前後でティーショットにプレッシャーを感じなく安心して振れる1Wです ヘッド自体の癖も強くないのでシャフトもプレーヤーも選ばずに幅広い方に対応できるところも魅力  そのヘッドを自分好みに仕上げていける楽しいヘッドです
989d2e43.jpg
このクラブの主になるI様は、すっごいポテンシャルの持ち主なんですが、訳あってスペックダウンしたドライバーを。 

なのでトコトン自然な動きをするクラブに仕上げたいので文句なしにこのシャフトを


これならどんな状況にも対応できるクラブになっていると 明日いきなりの実戦投入にも不安なく使っていただけるはずです






本当に今年はドライバーの豊作の年です 

streetmedia at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月13日

EPON AF-702 & TOUR-AD


U様のクラブ完成です

8852fd58.jpgee9ab9ee.jpg












ADのカラーは9003オレンジで

それにしてもこのTOUR-ADって超ロングセラーですよね それだけ癖もなくどんなヘッドにも対応できるシャフトってことですよね 当然カーボンのメリットは十分に生かされて

カーボンの特徴が生かしやすいヘッドなので結果が楽しみです



streetmedia at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月03日

TOUR-AD DIとDJ。。。

CA3A1000DI と DJ

似てるような似てないような

ってイメージなのかな。。。


CA3A1001

色も名前も。。。

でも中身と性格は全く。。。





個人的には・・・

グラファイトっぽいのはDIかな。。。叩けるイメージがピシピシと伝わってきて 遼君がとか言うのは全くなしで(中身全然違うしね) グラファイトの硬派?な感じ  DJはと言うと上手に飛ばしてねって感じ

あくまでも感覚ですよ

当然シャフトに理由はあるんですけど細かい話は置いておいて兄弟シャフトではないということだけは忘れずに

ただ・・・

今年の各メーカーの新作は「飛距離重視型」が多いかな。。。

新しいシャフトが投入されたからと言って前モデルが悪くなった訳ではありません 各メーカーが今まで自社にない、曲げ・ねじれの剛性分布のシャフトを開発しているということなので、前モデルのシャフト達も上手に使ってあげてくださいね


streetmedia at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月29日

EPON AF-701

CA3A0767AF-701&TOUR-AD85
            (EVブラック)

渋めで






それにしても・・・肩が痛い

ここ1週間位からなんですが、じっとしていると右肩が抜けそうに感じて鈍痛が  前にもなって、知らないうちに治ってたんですが。。。
首から右手から腰から・・・  よくわからないけど痛いんです。。。
病院(整体)に行く暇ないし得意の「気合い」で治るかな


streetmedia at 18:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ