P-tune

2014年06月14日

P-tune & MT



初登場 かな・・・


それは
9b7b1542.jpg887ee10e.jpg












この子でございます

もともと飛距離に定評のあるところに上がりやすさ&カチャカチャもプラスされて

グラファイトさんのシャフトもここでは珍しいかな  決して使っていないわけでも、嫌いなわけでもなくあえてここで語ることが不要なくらい流通しているかなと言うわけで。。。


飛距離仕様のFWの完成でした


streetmedia at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月01日

P-tune & ファイアーDGL


北海道のH様のクラブです


何度もご来店いただいて本当にありがたいですそして今回はこの子達を

8995f6f4.jpgc0f278a1.jpg












現場に強いアイアンとして定評があって自分のエースとしても長くキャディバックの中に納まっていました今でも大切に置いてあるし そんなPG101に

ff6983ce.jpgccf39d28.jpg












これはもう定番化してきてしまったかな


届いたクラブを打っていただいた感じも悪くないのでまずは一安心 これでオンシーズンを楽しんでいただけたらです

それにしても、自分は自分の目でみてお話をしてクラブを作るというスタンスでお店を続けています。なので遠方のお客様が時間を作ってここまで(とっても不便な)来ていただけることに本当に感謝しています。もちろん関東圏のお客様も時間の調整をしてご来店いただいてありがたいことです そんな皆さんにお返しすることは今まで以上に情報と知識を積み上げて還元していかないとって。

これからも初心を忘れずに頑張っていきますのでよろしくお願いします

streetmedia at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月23日

P-tune PG414


やっとゆっくりと

14be725b.jpg
今回の414はシャローフェースに

投影面積も大きく優しい印象に









e0f4a879.jpgこんな感じね


ですが・・・


ですが  313同様の低スピンの豪球はしっかりと受け継いでいます 練習場のボールによっては上がりきらない位 これは悪い意味ではなくスペル感じもないので安定した低スピンの弾道を作りやすいヘッドです





シャロー流行なのかな・・・
EPONでしょROMAROでしょ。。。  でもみんな共通しているのは低スピン

シャロー好きには嬉しい年になりました 

ってことよりとにかくこの414は、そんな中でもNO1の豪球ヘッドです
 

streetmedia at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月16日

P-tune PG313 & DIAMANA



いやぁ〜寒かった 北風ピューピュー


お店に戻ってきたのも大幅に遅れちゃったし



ってことよりこれ


8d724cc5.jpg3eb8caf3.jpg













雑誌の記事を読んでいただいてご来店いただきました(自分でてないけど)

そして実際に試打クラブを打っていただいてスペックを細かく検討してのこの子です 自分も愛用していた(今は浮気中)この子を可愛がって頂ければです



今・・・


浮気しているのはちょっと長い子です

streetmedia at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月09日

P-tune PG313




足はまだ痛いです。。。
(しつこい)



はい

H様が楽しくラウンド出来るように考えたのが


これっ
6db57e31.jpg322f89af.jpg














ちょっと違うアプローチの仕方で気持ちよくなって欲しいなって



可愛がってあげてください

streetmedia at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ