ピジョンゴルフ

2011年01月27日

丸秘 P-tune

発売が待ち遠しい

それは・・・


ジャン
CA3A1140
P-tuneのFWです

ただいま細かい部分の手直しをしていると言う事で発売はもう少し後

なんでそんなヘッドがここにあるかというと・・・



CA3A1141
オリジナルのシャフト開発のお手伝い

かなり良い感じに仕上がってきたかと




肝心のヘッド性能はというと

「激飛びFW

それでいて打ち出し角もきちんと出て、シェイプも奇麗で個人的にはP社のヤツより洗練された感じボール初速も早く出るのできっちり仕上がったヘッドを打つのが今から楽しみです



streetmedia at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年01月24日

P-tune UT

CA3A1130
I様のクラブです

JUSTICKばかりおすすめしている訳では



CA3A1131
この子はJUSTICKのようなスピン系とEPONのような強弾道系の中間的なUTです

アイアンのようにラインを出したいし打ち出し角も欲しいしと言う方にピッタリのクラブです




風の強いこの時期・・・

この辺のクラブ(距離)って悩ましいですよね。。。







streetmedia at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月23日

P-tune PG101 & JUSTICK

世田谷にお住まいのM様のクラブです

まずはCA3A1128
PG-101

自分のエースとして君臨しているアイアン

球質・抜け・安心感と三拍子そろったヘッドです




そしてそして
CA3A1126CA3A1127







またかいって言われそうなJUSTICK。

M様には昨日お渡しして打って頂いていますが、練習場よりもの方が良い働きをするクラブ達 きっと今日の 結果を聞くのが楽しみです


今日はこれから・・・お店のある練習場 お店に自分のプロ友達&友達の友達が大集合する予定 かなり賑やかになる予感が



streetmedia at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月13日

やっと出来た。。。

ずっと試したくて試したくて

後回しにしていたヤツ・・・

CA3A1026CA3A1027







作れました

自分用

アイアンのシャフトはFE120を使っているので、ちょっと軽くしてUTにFE115を

明日の平川で投入します

streetmedia at 17:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

P-tune PG101 & Speeder

CA3A1024CA3A1025









オーソドックスで大き目の顔で安心感たっぷり

ヘッド性能は自分のエースアイアンとして君臨していて

シャフトは癖が無く心地よいしなり感で打ち出しも高く

長く使っていただけるクラブに仕上げました


シャフトが欠品していてちょっとお待ちさせてしまいましたが、気に入って頂けて木曜日ので、いきなり使うねって言って頂けました

streetmedia at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索