コンポジットテクノ

2015年09月20日

EPON AF-703 & ファイアーDGL90


また久しぶりの投稿になってしまった。。。


早く本題に入らないと
df3747af.jpgce7b46a9.jpg












S様のアイアン完成です もともとAF-503を使っていただいていたのですが、もう少しってことで703に変更です このアイアンの素晴らしさについては充分に語られてきているので省きます  その代わりにアイアンの飛距離とスコアーの関係について少しだけ。。。

これはあくまでも自分の経験に基づくお話で、尚且つスコアーに重点を置いて考えた部分なので違う見方もあることは理解したうえでお読みいただければです

まず個人的なスコアーで言うと飛ぶアイアン(8番で160y)とノーマルなアイアン(7番で150y)を使った結果、飛ぶアイアンの方が平均3打位スコアーが良いという結果になりました。ここを細かく分析するとノーマルロフトのアイアンは練習場では5番アイアンまで気持ちよく打てていました (打てた気になっていた)がっコースでは微妙に左右に散ったり縦距離のバラツキがでて、それがバンカーやグリーン周りにこぼれて・・・  ダラダラとボギーが出ていくという内容に。。。  数ラウンドの中で凄く自分自身がキレていたとき(たまにしかありませんが)は距離や球質のイメージが出やすくとても気持ちよく尚且つテスト中のベストが出ました  反対に飛ぶアイアンの場合、残り距離に対する番手が小さいので当然同じようなミスもするのですが、傷の度合いが小さくパーを拾いやすい状況が多くスコアーの波が小さくなっていました。

僕の場合、練習もほとんどせずラウンド数が年間20前後(にはその何倍も行ってますが)なのでイメージしていただければです。  

そしてもう一つ飛べば飛ぶだけいいのかってことなんですが、これは僕の場合は予想以上の距離がでるアイアンはラウンド中に混乱してきて使いこなせなかった という結果に。もちろんラウンドを重ねていけば対応できる部分なんですが2〜3ラウンドでは不十分でした あとはミドルアイアンで距離が出てくると、どうしてもロングアイアンで球が上がりにくくなったりするので、今の僕の場合の適正飛ぶアイアンが8番160yMAXのクラブって感じですこれだとギリギリ5番アイアンまで打てて想像を超えていかないクラブに。

でぇ

結論的なお話をすると、基準をどこにするかによって話が変わってきますが、間違えなく飛ぶアイアンの方が平均ストロークは上がっていきます 飛びすぎるアイアンでもを重ねてセッティングを考慮していけば使いやすくなるはずです この部分が進化したクラブを使いこなす努力になって、その努力をすると今までできなかったことが出来るようになるんです 

もちろんプレーヤー自身のポテンシャルが高いゴルファーや、打った時の打感、バックの中での存在感などを中心に考えている方は違う部分に魅力を感じて当然です なので自分がクラブに何を求めるのかを明確にすることが一番大切なことになります    色々な楽しみ方が出来るときなので妄想を繰り返して楽しんでくださいね



 

streetmedia at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月12日

JUSTICK & ファイアーRB


神奈川のO様のクラブです

bd123bf3.jpg4a93ae45.jpg












今年もこのヘッドは活躍してくれるでしょう


ストレスなく振れる(球の上がり・飛距離)があってこそのドライバーです つかまり方はプレーヤーによって求め方が様々ですが、まずこの2つが最低条件に

そんな意味でもこのヘッドは高打出し&低スピンにプラスしてオフセンターヒット時の許容範囲も広いのでで安心して使っていただけると思います


初打ちの感じはどうだったんだろうなぁ

streetmedia at 17:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年01月09日

グランプリ & ファイアーRB


年が明ければ落ち着くかと・・・

思っていましたが相変わらずの感じに  恒例のホットリストも始まりPGAショー(フロリダ)もあったりなので当然と言えば当然なのかな。。。  とにかく一つ一つの仕事を大切にしていきたいなって

ってことじゃなくて

98b40501.jpg6cb9b161.jpg












M様のクラブです

今使っていただいている1W(JUSTICK&TP-V)と少し毛色の違うものをってことでこの子に 元の1Wと比較して、ほんの少しの重量ダウン&長尺で弾き感満載の1本に 両方打っていただいていてもインパクトタイミングも変わらず気持ちよさそうに打っていただいていました

ではどっちをもっていくんだろ

そこを迷うところから楽しんでくださいね




streetmedia at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月18日

EPON AF-153 & ファイアーMAX55


M様のお友達でご紹介いただいたI様のクラブです

3ebe749b.jpg0dcc1861.jpg












お店で評判の組み合わせ

軽目でしなり感もあって平均的なクラブかな・・・
なんて思っていると大間違え ヘッドスピード50位で振ってもシャフトはついてくるしスピン量も極端に増えていかない(自分がテストしたんじゃないですよちゃんとそのスピードが出せるプロに打ってもらいました)これはヘッドの性能もありますがシャフトにも

ライト45のときもそうだったんですが、しなるシャフトなのに明らかにオーバースピードで打っても吹け上がらず逆に抑え込まれたような弾道になりました。理由はコンポさんの作り方に秘密が  よく判りませんがそんな結果がでてます。 ってことはスピードの変化に対応しやすいってことで打ちやすいと評判になったんです  I様も今お使いのクラブよりはスペックダウンしていますが安心して使ってくださいね

streetmedia at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月06日

EPON AF103 & ファイアーTP-V


H様のクラブです


0a4878c6.jpge8b66093.jpg












この顔 いつみても素敵です


フルサイズの洋ナシ形状では間違えなくTOP3に入ります

BlogPaint












ねっ


重心位置のバランスのとれたヘッドなので違和感のある挙動は一切ないし本当に永く付き合っていただけるクラブだと思います H様はいきなりの実戦投入ですが、きっとイメージ通りの動きをしてくれると思います









streetmedia at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索